長崎芳寿豚の秘密

安心して食せる極上豚、それが「長崎芳寿豚」

安心・安全・高品質、もちろんお味も
徹底的にこだわり抜いた、究極の豚です。

なんと・・・芳寿豚の悪玉菌保有数は
マグロの刺身以下なんです!
実はこの芳寿豚、長崎島原の地で私達人間よりもずっと衛生的な環境で、とても大事に育てられております。豚舎は特有の匂いが無く、養豚関係者もびっくりするほど。
SPF豚(健康豚)とは・・・芳寿豚が
食べている餌も気になるところですが、
化学肥料や、抗生剤の投与は一切ありません!
日本SPF協会(健康豚の証である、有害な特定病原菌不在豚を認定する期間)が毎年行う、厳しい認定試験に日本で唯一この芳寿豚だけが、過去22年連続合格!なのです。
豚舎内は厳重な衛生管理の為、
一切の取材機材持込禁止
過去に有名グルメ番組「●っちの料理ショー」の取材も断って貫いた、品質は本物です。
でも、やっぱり有名にはなれませんね涙マーク
上記のように、
生産地や豚肉任せだけでは、
美味しく召し上がれません!
そうなんです。
お客様に届くまでの流通経路が重要なんです!
加工会社、片山社長のコメント
飲食店の皆様へ
芳寿豚の卸売 個人のお客様へ
芳寿豚が食べられる店舗一覧 芳寿豚専門ショップ「なみなみ」は大阪の台所「黒門市場」にて、数々の飲食店のプロに認められてきた安心のお店です! 芳寿豚の加工風景と梱包風景 「安心安全で美味しく食せる。薬剤・抗生剤を不使用。素性性と流通経路が明確。臭みが無く、保水性が高く、白身(脂身)が甘い。肉に弾力があり、ジューシーで柔らかい!」店主のまっちーも驚きました。

芳寿豚なら、安心してどの部位でも
美味しく召し上がっていただけます!
病気知らずで日本で一番健康に育てられた豚肉。
それが・・・日本で一番幸せな豚・・・

芳寿豚専門ショップ「なみなみ」

ぜひとも、ご賞味くださいませ。

▲ページの先頭へ戻る

国産長崎発のSPF豚「芳寿豚」生産農場は(有)芳寿牧場、総販売元は(株)エヌケーフーズ 生産者、平芳紘さんのコメント 飲食店の皆様へ
芳寿豚の卸売 個人のお客様へ
芳寿豚が食べられる店舗一覧

なぜ安心して召し上がっていただけるのか?

実はこの芳寿豚、長崎島原の地で私たち人間よりずっと衛生的な環境で、とても大事に育てられました。日本SPF協会(健康豚の証である、人にも豚にも有害な特定病原菌不在豚を認定する機関)が毎年行う厳しい認定試験に、日本で唯一この芳寿豚だけが過去20年以上ずっと合格し続けているのです!
豚舎内は厳重な衛生環境のため、一切取材禁止です。過去に「●っちの料理ショー」の取材も断ったほど。そのため、名前はまだマイナーですが品質は日本一と言えます!
世の中に出回っている全ての食材には菌(善玉と悪玉)が付いているのはご存知ですか?この芳寿豚の菌数レベルは、皆様が召し上がっているマグロの刺身以下!さらに、病気から防ぐ抗生物質などの投与が全くありません。しかし決して、お金をかけたわけではなく、本来の生き物が持つ生命力を最大限に活かし、自然にとても近い状態で育ったのです。

なみなみ店主、町田透のコメント「これだけ健康で病気知らずで、幸せに育てられた豚肉は芳寿豚以外ありません。」 芳寿牧場、平専務のコメント 加工会社、片山社長のコメント

芳寿豚とは

芳寿豚の肉

広々とした衛生的な農場で、のびのびと健康に育った豚は、
最良の肉質と美味しさを身につけました。
安心・安全・健康・高品質、を追求した商品です。
こだわり続けて生まれたこの味を、是非ご賞味下さい。

芳寿豚のこだわり、安心・安全へのこだわり、品質・肉質へのこだわり 商品の特徴

芳寿SPFポークのバックグラウンド

SPF豚とは

芳寿SPFポーク生産農場の認定基準

立地条件及び周辺の状況
  1. 農場周辺を閉鎖して、独立した防疫体制をとることが可能であること。
  2. 農場に隣接して人家がないこと。
  3. 将来、近隣に養豚場ができる可能性がないこと。
  4. 場内を通り抜ける公道がないこと。
防疫設備
  1. 農場外から雨水や汚水が場内に流入しないような水路が設置してあること。
  2. 農場の外周にフェンスを設置し、部外者や野犬、野獣の進入を防ぐこと。
  3. 豚舎は金網等により野鳥等の進入を防ぐ構造になっていること。
  4. 繁殖育成豚を導入したとき、当該豚の検疫ができる施設を有すること。
  5. 門扉は常に閉鎖し、施錠できるようになっていること。
  6. 農場の入り口に車両消毒施設が設置してあること。
  7. 農場事務所は農場のフェンス外に設けてあること。
  8. 農場従業員の事務所、休憩室は場内に設けてあること。
  9. 農場の入り口には浴室を設置し、ここを通らなければ場内に入れない。
  10. 衣類及び履き物は場内専用にする。
  11. 紫外線殺菌装置が設置してあること。(場内に持ち込むものは小物に至るまで殺菌消毒して持ち込む。動物性の生ものは持ち込まない。)

芳寿

芳寿SPFポーク比較

内容 芳寿SPFポーク 一般SPFポーク コンベ豚
氏素性 認定農場 ◎認定農場 ×
指定農場 ◎指定農場 × ×
専用屠場 ◎朝一番屠場 × ×
専用カット場 ◎朝一番カット × ×
専用加工場 ◎専用 × ×
流通経路 ◎一定 ×
安心 供給量 ×一般市場充足
供給安定性 ◎計画生産
衛生
飼料 ◎専用飼料 ×
残留薬物 ◎なし
肉質 臭い ◎臭みが少ない
保水性 ◎富む
脂質 ◎甘みがあり
旨味 ◎あっさり
飲食店の皆様へ
芳寿豚の卸売 個人のお客様へ
芳寿豚が食べられる店舗一覧

▲ページの先頭へ戻る